About Me...

ari

Author:ari
食べることと愛犬ラウルをこよなく愛する。
SONY NEX-3N購入を機に、カメラを趣味にすべく奮闘中。(いつかは本格一眼レフを目指して...)
ほぼ食べ物と愛犬の写真ばかり撮ってます。

About Raul...

我が家のアイドルにして、彼を中心に世界(我が家)は回っている。 2003年12月21日生まれのキャバリアの男の子。 佐賀で生まれ、岐阜・群馬などのペットショップを転々とした後、福岡の私たちに呼ばれて出会う。 飼い主に似て食べること命!

Ranking

クリックしてくれたら私とラウルが喜びます。

Article

Comment

Calendar

Archive

Category

Link

QRcode

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シロちゃん。

2011.08.14 12:00|未分類
お出かけ日記の途中ですが、今日はちょっと別のお話。





きのう8月13日は、前に飼っていたわんこ“シロ”の命日でした。

P1030243_convert_20110814110920.jpg


私が9歳の時に飼い始めて、私が19歳の時、つまり10年で亡くなったシロ。





シロはすっごく賢くて大人で。
犬はみんなこんな感じだと思ってたから、ラウルと暮らし始めて
あまりの性格の違いにびっくり!


P1030244_convert_20110814110944.jpg



シロはラウルと正反対で食べることはさほど興味がなくて
散歩が唯一の楽しみだった。
散歩の時間のずっと前から、玄関を向いておすわりしてずっと待ってたほど。


でも当時の私は子供で超いいかげんな性格で。
シロの気持ちより自分の遊びたい気持ちの方を優先しがちで・・・
シロが待ってるのになかなか行かなかったり、行っても5分くらいで帰ったり。


P1030238_convert_20110814110857.jpg


シロのことを思い出すたび、申し訳ない気持ちでいっぱい。
今になって「ごめんね」って言ってもシロに届くかわからないけど
シロ、ほんとにごめんね。









お盆だから、もしかしたら帰ってきてくれてるかな?
もし帰ってきてたら、ゆっくりして行ってね。
ちょっとラウルがうるさいかもしれないけど、仲良くしてやってね。










ランキング参加中!
クリック↓していただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

子犬の頃は毛が白っぽくて「シロ」と名付けたんだけど
成長するにつれて毛がどんどん黒くなってきて
他人から見たら「なんでシロ?」って感じでした

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。