About Me...

ari

Author:ari
食べることと愛犬ラウルをこよなく愛する。
SONY NEX-3N購入を機に、カメラを趣味にすべく奮闘中。(いつかは本格一眼レフを目指して...)
ほぼ食べ物と愛犬の写真ばかり撮ってます。

About Raul...

我が家のアイドルにして、彼を中心に世界(我が家)は回っている。 2003年12月21日生まれのキャバリアの男の子。 佐賀で生まれ、岐阜・群馬などのペットショップを転々とした後、福岡の私たちに呼ばれて出会う。 飼い主に似て食べること命!

Ranking

クリックしてくれたら私とラウルが喜びます。

Article

Comment

Calendar

Archive

Category

Link

QRcode

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後のM-1

2010.12.27 12:18|日々のつぶやき
私がお笑い好きになって四半世紀近く。


一番最初はウッチャンナンチャン。

次はバカルディ(現さまぁ~ず)&ホンジャマカ。

その次はボキャブラ芸人(特に海砂利水魚(現くりぃむしちゅー)、爆笑問題、ネプチューン)。

そのまた次はラーメンズ、バナナマン、おぎやはぎ。


・・・といろんな芸人さんのファンをやってました


出演番組は全部録画して・・・
ラーメンズのファンの時は3ヶ月毎に大阪にライブ見に行ったりしてました


今となっては特にお笑いに詳しくないし、
昨今のお笑いブーム(終わってきてるけど)にも乗っかってないですが、
M-1の第1回目は、私がまだお笑い大好きな時に始まりました。


↑の私のファンだった芸人履歴を見たら分かるとおり(その前にどんなネタやってるか知らない?)
漫才よりコントの方が好きなんですが、


でもM-1だけは、ドキドキしながら見てましたよ~。








そんなM-1も今年で最後。


結果、今までのM-1は笑い飯のためにあったって感じでしたね
8年間がフリで、やっとオチたみたいな。


でも今年が最後じゃなかったら優勝はスリムクラブだったんじゃ・・・


優勝こそ笑い飯だったけど、みんなの心はスリムクラブに持ってかれてたでしょ。








M-1が終わるのは、納得だけど(前ほどの盛り上がりもないしね)
今年のスリムクラブみたいに、無名の芸人がいきなり出てくる楽しみがなくなるのは残念かも。


また10年後くらいに、M-1が帰ってきたら面白いですね。





コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。