About Me...

ari

Author:ari
食べることと愛犬ラウルをこよなく愛する。
SONY NEX-3N購入を機に、カメラを趣味にすべく奮闘中。(いつかは本格一眼レフを目指して...)
ほぼ食べ物と愛犬の写真ばかり撮ってます。

About Raul...

我が家のアイドルにして、彼を中心に世界(我が家)は回っている。 2003年12月21日生まれのキャバリアの男の子。 佐賀で生まれ、岐阜・群馬などのペットショップを転々とした後、福岡の私たちに呼ばれて出会う。 飼い主に似て食べること命!

Ranking

クリックしてくれたら私とラウルが喜びます。

Article

Comment

Calendar

Archive

Category

Link

QRcode

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『チャイナキッチン麻婆』でランチ。

2014.06.05 12:00|そとごはん




kako-YWZiwnPaZXgcCeCT (366x550) (266x400)


姪浜の『チャイナキッチン麻婆』でランチ。
ずっと気になっていた、ちょっとおしゃれな中華料理屋さん。







DSC03822 (600x399)


3種類あるハーフセットの中から、海老炒飯とサンラータンメンのセットを。(780円)
サンラータンメンって実は未体験で。
でも酸っぱい&辛いの好きだから、ぜひ食べてみたかったのです。


サンラータンメン、辛さ増量してもらったんだけど、ちょうどよかったかも!
汗は止まらなかったけど(笑)
味はそんなに酸っぱくなく、美味しかったです。
(でも、もうちょっとサッパリかな?と思ったけど結構な油の量だった)


炒飯は、パラパラでよかったけど、塩味薄め。
サンラータンメンが濃い味だったからバランスかしら。
それともサンラータンメンのおかげで舌が麻痺しちゃってたのかも(笑)


それにしてもボリューム満点。
ハーフっていっても、サンラータンメンだけで女性なら満腹になる量だよ。








DSC03819 (600x399)


お店の名前が『麻婆』ってことは、相当麻婆豆腐に自信があるんだろう!
ってことで、単品で注文してみました。


うん、やっぱり美味しいー!
山椒が効いてて、本格的な感じ。
こっちも辛めでお願いしましたが、正解でした。







お連れの食べてた担担麺も美味しそうだったし、また麻婆豆腐も食べたい・・・
また行きたいなー







『チャイナキッチン麻婆』
福岡市西区姪の浜6-12-30
092-881-5577















にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村


写真日記 ブログランキングへ

最近、辛さに対しての鈍感度が増している。
ペヤング激辛味でさえ、全然美味しくいただける。
(でも鈍感なのは舌だけで、汗&唇の腫れはすごかった)




コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。