About Me...

ari

Author:ari
食べることと愛犬ラウルをこよなく愛する。
SONY NEX-3N購入を機に、カメラを趣味にすべく奮闘中。(いつかは本格一眼レフを目指して...)
ほぼ食べ物と愛犬の写真ばかり撮ってます。

About Raul...

我が家のアイドルにして、彼を中心に世界(我が家)は回っている。 2003年12月21日生まれのキャバリアの男の子。 佐賀で生まれ、岐阜・群馬などのペットショップを転々とした後、福岡の私たちに呼ばれて出会う。 飼い主に似て食べること命!

Ranking

クリックしてくれたら私とラウルが喜びます。

Article

Comment

Calendar

Archive

Category

Link

QRcode

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラウル 母への手紙

2011.01.24 15:45|愛犬ラウル
キャバnaviでラウルの親戚探しをして気付いたことがひとつ。


ラウルのお母さんは、たぶんラウルたち兄妹以外
子どもを生んでいない。


なんか想像で、ブリーダーの元で子どもを生む母犬は
妊娠しては生み、また妊娠しては生み・・・の
繰り返しなんじゃないかって思ってたんです。


実際、何かでそんな話を聞いたことがあって。
帝王切開の繰り返しで弱ってるみたいなこと。
きっと悪質なブリーダーだったのかも。


だからラウルのお母さんもそうなのかなぁ、可哀想だなぁって
勝手に思ってたんです。


でも今回、親戚探しをしたけど
ラウルのお母さんに関しては1匹も他に子どもが見つからなかった。


もちろん「登録してなければ見つからない」けど、
お父さんの方は、たくさん孫やひ孫など出てきたけど
お母さんが他に子どもを生んだ形跡は何ひとつ見つからなかった。


ラウルは他に兄妹が3匹います。
きっとお母さんは4匹だけ子どもを生んだんだね~。


その代わり(?)お父さんの方は
いろんなところに種をまいているらしく
いっぱい父方の親戚わんこがいました。


ラウルのお父さんは、なかなかのプレイボーイだねぇ


P1000778_convert_20110124134103.jpg


P1000810_convert_20110124134216.jpg


P1000806_convert_20110124134315.jpg


P1000815_convert_20110124135611.jpg


先日、ネットでラウルのブリーダーさんを見ました。
とても優しそうな人で、場所も自然に囲まれたいい所でした。


そんないい環境で育ったお母さんわんこから生まれた貴重な4つの命。


お母さんわんこは、まだ元気で暮らしてるかな?
いつか会えたらブリーダーさんにもお母さんわんこにも会ってみたいです。
もちろんラウルも一緒にね。









ランキング参加中!
もしブリーダーさんとお母さんわんこに会えたら、
ラウルは覚えているでしょうか!?
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村



コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。